トップページ > はじめての東洋医学

はじめての東洋医学富士堂東洋医学研究所 - 研修生 張冬 ( ちょう・とう )

ごあいさつ- 富士堂東洋医学研究所 -

東洋医学研究所-研修生 張冬

みなさん こんにちは。私は 張冬 ( ちょう・とう ) と申します。
世界遺産の西湖のある中国浙江省 杭州市 出身です。

私は 浙江中医薬大学 にて、東洋と西洋の医学を両方を学び、
漢方 ( 生薬 ) を中心に勉強してきました。
以前から和漢方に興味を持ち、一昨年 ( 2010年 ) に来日しました。
千葉大学医学部にて研修した後、飯田橋にある許志泉先生の富士堂東洋医学研究所にて研修生として勉強しております。

漢方は、奥が深く難しいものですよね。私も日々勉強してますが勉強する度に昔の方を尊敬します。中国では、漢方は当り前ですが日本ではまだまだ普及していないことに驚きました。

漢方という言葉は聞いたことがあるけれど・・・という方が多いですね。最近では、漢方を取り入れ出した病院も多くなり、専門書の書物も多くなり身近になってきましたが、なかなか難しいと思います。

漢方も含め東洋医学について順次アップしていく予定です。日本語は難しいですが、頑張ります。
少しでもみなさまのお役に立てればうれしいですね。

張 冬
Copyright (C) 2004 - 2014 富士堂東洋医学研究所.