トップページ > 定例研修会

定例研修会富士堂東洋医学研究所

定例研修会とは- 富士堂東洋医学研究所 -

富士堂東洋医学研究所では、針灸マッサージ治療院と漢方薬局とで定期的に研修会を行っています。

優秀な治療家を育成するために研修に力を入れています。

サンプルイメージ

研修会では、東洋医学の基本理論を深く学び日頃の臨床経験を
互いにフィードバックすることで、治療レベルの向上を目指しています。
毎回テーマを絞った講義や実技指導が行われ、活発な質疑応答が交わされています。内容はDVDに保存され、復習目的で見返したり新しく入社された方が過去のものを参照したりできるようになっています。

富士堂東洋医学研究所-会社案内ページトップへ戻る

研修発表テーマ一覧- 富士堂東洋医学研究所 -

2014.11.25
第80回 [ 草野 ]
大黄の薬理作用について
2014.11.04
第79回 [ 廣田 ]
咳嗽に使用される方剤 @麻黄を含むもの
2014.10.26
第78回 [ 長森 ]
耳穴圧豆と鍼の併用治療による禁煙成功一例報告
2014.9.30
第77回 [ 許 ]
附子剤について
2014.9.24
第76回 [ 熊 ]
顔面神経麻痺に対する鍼灸マッサージ治療
2014.6.25
第75回 [ 汪 ]
疲労解消の整体
2014.5.28
第74回 [ 本城 ]
少数穴で著効をしめしたと思われる2症例 (関元及び大椎)
2014.4.30
第73回 [ 長森 ]
漢方と鍼の併用治療で 稽留流産を出血させ手術を免れた1例報告
2014.3.26
第72回 [ 熊 ]
便秘症の推拿治療法
2014.3.4
第71回 [ 草野 ]
冷えの治療方剤
2014.2.26
第70回 [ 汪 ]
肩・首のマッサージ
2013.12.17
第69回 [ 許 ]
温故知新-原点の戻って再出発
2013.11.27
第68回 [ 本城 ]
脊柱管狹窄症などの症例報告
2013.11.26
第67回 [ 張 ]
皮膚疾患の症例報告
2013.11.19
第66回 [ 許 ]
風邪の漢方処方解説
2013.10.30
第65回 [ 長森 ]
繊維筋痛症の鍼灸治療一例報告
2013.10.02
第64回 [ 熊 ]
お灸治療の作用・方法・注意点について
2013.07.23
第63回 [ 木村 ]
防災/災害時の対応・避難場所について
2013.06.26
第62回 [ 汪 ]
首・肩の推拿手法(実技)
2013.06.25
第61回 [ 許 ]
間質性肺炎 症例発表
2013.05.21
第60回 [ 草野 ]
石膏について
2013.05.15
第59回 [ 前田 ]
脊柱管狭窄症(術後)のはり灸治療一例報告
2013.04.16
第58回 [ 張 ]
漢方と体質
2013.03.12
第57回 [ 長森 ]
生活習慣病の食事指導
2013.02.26
第56回 [ 本城 ]
妊婦治療に関する基礎知識
2012.12.19
第55回 [ 許 ]
保険治療について
2012.10.31
第54回 [ 仲 ]
医療面接について
2012.09.26
第53回 [ 仲 ]
パソコン作業による頻発症例検証
2012.08.07
第52回 [ 許 ]
メール・電話相談の仕方
2012.07.24
第51回 [ 張 ]
チョコレート嚢腫の漢方治療
2012.07.17
第50回 [ 許 ]
脈診
2012.07.10
第49回 [ 許 ]
問診の仕方
2012.07.03
第48回 [ 許 ]
商品説明
2012.07
第47回 [ 長森 ]
耳穴療法2
2012.06
第46回 [ 長森 ]
耳穴療法1
2012.05.16
第45回 [ 許 ]
東洋医学・学知術・富士堂の心と志・保険治療・他
2012.03.21
第44回 [ ペレス]
腰痛診療2例報告
2012.02.15
第43回 [ 本城 ]
頚部痛における三つのアプローチ法
2011.11.22
第42回 [ 草野 ]
お酒と健康
2011.09.11
第41回 [ 許 ]
東洋医学診断の本質と望聞問切
2011.07.19
第40回 [ 長森 ]
耳穴圧豆療法と食事療法併用治療の内臓肥満型肥満に及ぼす効果
2011.06.21
第39回 [ 中田 ]
うつについて
2011.02.15
第38回 [ 仲 ]
美容針の取穴とその作用機序
2011.01.28
第37回 [ 長森 ]
中国鍼による花粉症に対する治療効果
2010.10.19
第36回 [ 戸田 ]
肩こりにおける漢方治療
2010.09.21
第35回 [ 吉岡 ]
更年期障害の鍼灸治療
2010.08.03
第34回 [ 高橋 ]
テーピング療法
2010.05.20
第33回 [ 中田 ]
膝関節の検査法
2010.04.15
第32回 [ 許 ]
1.適格な医療人 2.横の姿勢での肩のほぐし方
2010.03.18
第31回 [ 熊 ]
五十肩の推拿治療
2010.02.18
第30回 [ 千葉 ]
鍼灸マッサージを使用した効率的なダイエットとは
2009.11.19
第29回 [ 馮 ]
弁証論治における鍼灸配穴の法則
2009.10.15
第28回 [ 櫻井 ]
ウェイトベアリングとしての骨盤帯の機能構造
2009.09.17
第27回 [ 高橋 ]
三叉神経痛
2009.08.03
第26回 [ 許 ]
風邪、鼻炎、頭痛などの漢方エキス剤の応用
2009.07.16
第25回 [ 田村 ]
圧痛点 ( 硬結 ) の治療
2009.04.01
第24回 [ 松本 ]
西洋薬と漢方薬の違い
2009.02.15
第23回 [ 熊・千葉・中田 ]
寝違えの診断と推拿治療 / 慢性腰痛に対する精神的ストレス関与脈診について
2009.02.04
第22回 [ 吉田 ]
漢方の副作用について
2008.12.21
第21回 [ 許 ]
漢方でアンチエイジング
2008.11.16
第20回 [ 馮 ]
第1部中国推拿についての講義 / 第2部 中国推拿の実習
2008.10.19
第19回 [ 中尾・中田 ]
胃部不快感に対する取穴方法 睡眠障害の種類と鍼治療
2008.09.21
第18回 [ 千葉・許 ]
便秘における針灸マッサージ治療 大医療の東洋医学
2008.07.20
第17回 [ 高橋・中尾 ]
股関節疾患の鑑別診断 不妊症における鍼治療
2008.06.15
第16回 [ 村越・中田 ]
急性腰痛の診断と治療 五十肩の手技療法
2008.05.18
第15回 [ 秦・村越 ]
花粉症の弁証論治 スポーツ外傷とテーピング
2008.04.20
第14回 [ 高橋・千葉 ]
疼痛の分類 筋筋膜性疼痛症候群からみた腰痛について
2008.03.16
第13回 [ 中尾・中田・許 ]
肺病の弁証、舌診について 臨床上の重要認識10
2008.02.17
第12回 [ 秦・千葉・村越 ]
基礎理論 : 病因 / 病機 / 脾・胃
2007.12.16
第11回 [ 中尾・中田・楊 ]
基礎理論 : 気・血・津液(水) / 心・小腸 / 肺・大腸
2007.11.18
第10回 [ 秦・笹本・千葉 ]
基礎理論 : 陰陽五行学説 / 四気五味/腎・膀胱、女子胞 - 臓腑1
2007.10.21
第09回 [ 汪・中田・村越 ]
推拿の注意事項、腰下肢の筋肉別ストレッチ、鍼通電療法の応用
2007.09.16
第08回 [ 楊・中尾・許 ]
上腕二頭筋短頭腱炎の症例報告 / 中医学に於ける肝の疏泄失調の病態と針治療
中国針と日本針 - 中国針灸事情
2007.07.15
第07回 [ 中田・千葉・村越 ]
経絡弁証について/リンパマッサージの理論と美容への応用/アトピー性皮膚炎 症例報告
2007.06.17
第06回 [ 村越・中尾・許 ]
灸実技 : 疼痛疾患における特効穴、治療診断力をつけましょう - 2000例 統計説明
2007.05.20
第05回 [ 中田・馮・稲留 ]
頭から腰までの疼痛症例から見た弁証論治の価値
五十肩の鑑別診断と治療 / 医療人としてのマナー
2007.04.15
第04回 [ 秦・笹本・千葉 ]
腰痛における鍼治療、お灸の実際、気功は何が出来るか?
2007.03.18
第03回 [ 許・中尾・村越 ]
生理痛の鑑別診断と弁証論治、緊張性頭痛、片頭痛の診断と治療肩こりの原因別治療
2007.02.18
第02回 [ 許・中尾・馮 ]
治療院の診療プロセス、美容針の実際、骨粗鬆症について
2007.01.21
第01回 [ 許・中尾・楊 ]
肥満・肥満症・メタボリック症候群について / 総合活血減肥療法 腰筋筋膜症と椎間関節症

富士堂東洋医学研究所-会社案内ページトップへ戻る

薬局・漢方相談を学びたい方- 富士堂東洋医学研究所 研修生募集 -

東京都漢方相談-研修

患者さんに許可を得て、許先生の漢方相談に陪席し患者さんの症状や診断について勉強します。
薬剤師免許をお持ちの方は、生薬の勉強や調合方法なども学ぶことが出来ます。

2012年10月31日(水) をもちまして終了致しました。

募集資格
特に資格は要りません。漢方・薬膳など東洋医学に興味のある方。
薬剤師 ( 専門学生 )、医師、中医師、国際中医師
研修料金
5万円 / 月 ※ 前金制
研修時間
制限はありません。毎日でもOKです!
研修内容
研修会参加 / 漢方相談陪席 / 薬局業務の参加 / 日本東洋医学普及協会(JOM)講演受講
研修場所
飯田橋駅徒歩3分 [ 富士堂漢方薬局 ]
東京都千代田区富士見2-3-1
応募方法
お申込み・ご不明な点などございましたら、下記までお問合せください。

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-3-1 富士堂 (有) 富士堂漢方薬局内
電話・FAX : 03-6380-9965 メール : info@fujidou.com
※富士堂漢方薬局は、木・日・祝日以外の10時〜19時まで営業しております。

富士堂東洋医学研究所-求人情報ページトップへ戻る

針・灸・推拿 ( 整体マッサージ ) についてを学びたい方- 富士堂東洋医学研究所 研修生募集 -

東京都針灸マッサージ-研修

富士堂針灸マッサージ治療院にて研修を行います。
現場 ( 治療院 ) の流れや技術はもちろん、患者さんへの対応など学べます。研修終了時には、修了証を発行いたします。

針灸按摩マッサージの専門学生の方や東洋医学のマッサージに興味のある方、勉強されたい方、お待ちしております。

2012年10月31日(水) をもちまして終了致しました。

募集資格
針灸 : 針灸師免許を持っている方、針灸専門学校在学生
推拿 ( マッサージ整体 ) : 特に資格要りません
研修料金
5万円 / 月 ※ 前金制
研修時間
制限はありません。毎日でもOKです!
研修内容
患者さんに許可をいただき治療助手として実際の診療を見学できます。
その他、症例分析会参加、日本東洋医学普及協会(JOM)講演会の受講が出来ます。
研修場所
飯田橋駅徒歩3分 [ 富士堂針灸マッサージ治療院 ]
東京都千代田区富士見2-2-3 ドーム飯田橋1F
応募方法
お申込み・ご不明な点などございましたら、下記までお問合せください。

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-3-1 富士堂 (有) 富士堂漢方薬局内
電話・FAX : 03-6380-9965 メール : info@fujidou.com
※富士堂漢方薬局は、木・日・祝日以外の10時〜19時まで営業しております。

富士堂東洋医学研究所-求人情報ページトップへ戻る
Copyright (C) 2004 - 2014 富士堂東洋医学研究所.