トップページ > 許先生のコラム

許先生による東洋医学コラム

東洋医学のコラムについて- 富士堂東洋医学研究所 -

こんにちは、許志泉です。みなさんお元気ですか?

東洋医学って難しいですね ・・・

東京都千代田区飯田橋-東洋医学-漢方

この世界に入って34年経ちましたが、研究する程 まだまだ力不足と感じています。確かな東洋医学とは何なのか?ということを日々考え直しています。私の心得を このコラムを通じてみなさんに少しでも伝えられたら嬉しいです。

富士堂東洋医学研究所-会社案内ページトップへ戻る

コラム一覧- 富士堂東洋医学研究所 -

第38回
東洋医学の基本的な考え方 - 4
天人相応
第37回
加齢、老化、アンチエイジング
漢方の優れた作用
第36回
良い推拿 ( 医学整体 ) 治療とは
●●●
第35回
漢方で夏バテ改善
補脾、化湿法
第34回
アンチエージングの漢方療法
脾、腎、気、血、痰湿、瘀血から見る
第33回
うつ病に対する東洋医学の見方
脾虚、気滞、痰阻
第32回
どんな病気の方が漢方相談に来るのか?
黄連解毒湯が効いた高血圧1例
第31回
許先生と行く!中国 薬膳と養生の旅 3
究極な薬膳、精進料理
第30回
花粉症の東洋医学治療 2
花粉症に対する鍼灸治療
第29回
花粉症の東洋医学治療 1
漢方で根本から花粉症を治す
第28回
薬食同源 ( 医食同源 ) と薬膳
貴方の健康度は食べ物、食べ方に左右される
第27回
許先生と行く!中国 薬膳と養生の旅 2
●●●
第26回
許先生と行く!中国 薬膳と養生の旅 1
●●●
第25回
日本東洋医学普及協会第5回勉強会のご案内
自分を知る!体質の自己チェック法
第24回
美味しくて、効く漢方茶シリーズ 11
かすれ声、のどの痛み、すっきりしない方に 「 喉爽茶 」
第23回
美味しくて、効く漢方茶シリーズ 10
美顔、美肌に 「 貴妃茶 」
第22回
美味しくて、効く漢方茶シリーズ 09
ダイエット、痩せたい方に 「 痩美茶 」
第21回
美味しくて、効く漢方茶シリーズ 08
中性脂肪、コレステロールに心配な方に 「 消脂茶 」
第20回
美味しくて、効く漢方茶シリーズ 07
不眠、寝つきが悪い、中途覚醒に 「 快眠茶 」
第19回
美味しくて、効く漢方茶シリーズ 06
夏バテ、熱中症の予防に 「 夏日楽々 」
第18回
美味しくて、効く漢方茶シリーズ 05
かすみ目、眼精疲労などを解消する 「 明目茶 」
第17回
医食同源 - 食べ物で養生
夏に元気にする薬膳
第16回
美味しくて、効く漢方茶シリーズ 04
生理周期に伴うトラブルをなくす 「 月楽茶 」
第15回
東洋医学の知恵を生活に
身近な健康な話題を東洋医学講座の案内
第14回
美味しくて、効く漢方茶シリーズ 03
ストレスを解消する 「 一杯爽快茶 」
第13回
美味しくて、効く漢方茶シリーズ 02
貴方の便秘を解消する 「 清腸茶 」
第12回
美味しくて、効く漢方茶シリーズ 01
体質の偏りや軽い症状を解消するための漢方茶紹介
第11回
気功は何かできるか?
人間三態 : 覚醒状態、気功状態、睡眠状態
第10回
漢方は何に効くのか?
許志泉の漢方経験 - 症例集3
第09回
漢方は何に効くのか?
許志泉の漢方経験 - 症例集2
第08回
漢方は何に効くのか?
許志泉の漢方経験 - 症例集1
第07回
東洋医学の自然治療法 - 漢方・はり・灸・推拿・気功
漢方2 -漢方の分類
第06回
東洋医学の自然治療法 - 漢方・はり・灸・推拿・気功
漢方1 - 漢方治療に関する一般認識
第05回
どうやって、診断する?
「 望、聞、問、切 」 の四診法 - 総合的、全体的な診断法
第04回
東洋医学の基本的な考え方 - 3
バランス回復 - 「 平 」 という養生治療観
第03回
東洋医学の基本的な考え方 - 2
常に変動する - 生理病理の恒動観
第02回
東洋医学の基本的な考え方 - 1
体、心、自然、社会との 「 和 」 という健康疾病観
第01回
私の追及しつつある理想的な東洋医学
中国伝統医学を元にして日本人にあったもの

富士堂東洋医学研究所-会社案内ページトップへ戻る
Copyright (C) 2004 - 2014 富士堂東洋医学研究所.